「父の肖像」  -Portrait of father  2009 Pastel-

プレゼント 「父の肖像」 -Portrait of father 2009 Pastel-

父の肖像です。
還暦祝いのプレゼントに描いたものです。
これからも、元気でいてね (^ ^
It is a portrait of my father. It is the one that drew the present of the sixtieth birthday celebration.

Overall view -全体図-

「父の肖像」全体  -Portrait of father  2009 Pastel-

パステル肖像画2枚目です。
父に一番なついていた、我が家のアイドル、チョコ(パピヨン犬)と 一緒に描きました。 子犬を選ぶ際に、父は「わしゃあ、大きい犬がえんじゃ(^o^ 小型犬は大きくならんからつまらんのんじゃ」
と言っていましたが、母と私と弟がその意見を押しのけ、小さい犬にしました。
「わしゃあ、可愛がらん!! 世話もせん!!」という父の憤慨を尻目に、 我が家のアイドルを自分にイチバンなつかせてやろうと内心思っていたのですが、結局父にイチバンなつくようになった次第です。(チョコが家に来て2週間後には豹変して可愛がりまくる様になったのです) (私が、1回可愛がる間に、父は5回は可愛がっている計算でした。
チョコの好きな食べ物、何をしたいかの洞察力・・父は、私よりも遥かに早いのです・・)
この人には勝てねぇ…、私の心を折ったこの世でただ一人の「男」です。

When choosing a puppy, my father, said:. Good big dog, I, "I, because
Because it is a small dog that does not grow, it does not give interesting for "
However, I have decided to small dogs, mother and my brother and I pushed the opinion of their own.
Father of angry is said:.
"But I! Not love, I, white you do not mind without! Permission"
On the other hand, is of it, and let's do our best to adhere to idle most of their home emotionally, I thought I care.
In two weeks, for some reason, now, and the dog, and petting, the dog began to tame most of my father.
After all, the dog began to adhere to the father of the best emotionally.
(Than I, father to be given to the dog, the love of far more)
I think that is why I do not win this person, to be seen from this incident.

本サイトの著作権は吉田尚史に帰属します。本サイトの画像・文章などを無断転載することは禁じます。
また、人工知能を使用して、吉田のイラストを基に別のイラストを作成することも禁じます。
Copyright of this site is the property of Hisashi Yoshida. It is prohibited to be unauthorized reproduction and image, text of this site.
Also, using artificial intelligence, it is forbidden to create another illustration based on Yoshida's illustration.

Paintings List -絵画作品一覧-